アロマテラピールームエッセンシャルオイル(一覧)>パイン(オウシュウアカマツ)

パイン(エッセンシャルオイル)の香りや効果、作用


パイン

パイン材としても知られていますね。松から採取した、新鮮な森林の香りです。。力強さとフレッシュさを兼ね備えた、エネルギーあふれるパイン。古代ギリシャでは、宗教儀式に欠かすことのできない神聖な香りだったそう。集中したいときや、エネルギーがほしいときにぴったりな精油です。
スポンサーリンク
学名:
Pinus sylvestris
科名:
マツ科
抽出部位:
針葉
抽出方法:
水蒸気蒸留法
主な作用:
鎮静・鎮痛・強壮刺激・神経強壮・加温・抗菌・抗ウイルス・免疫強化
香りの種類:
ウッディ系
ノート:
ミドル
香りの度合:
相性の良い精油:
ユーカリ・シダーウッド・ローズマリー・ティーツリー・バジル・ペパーミント・オレンジ・レモン・ネロリ・ゼラニウム・ローズウッド など
※注意・禁忌※:
・妊娠初期は使用を避けましょう
・高血圧の方は避けてください
心への作用:
肉体的な疲労、精神疲労に。心を強くしたいとき、自己確立をしたいときに。
身体への効果:
冷え性・肩こり・糖尿病の予防・鼻炎・喘息・花粉症・リウマチ・神経痛をお持ちの方に
肌への作用:
湿疹・アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の緩和



ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」
アロマテラピー カテゴリー
アロマテラピーの基本
アロマテラピーを楽しむ
エッセンシャルオイル(精油)を探す
アロマでスキンケア
手作りアロマコスメ
アロマアイテム・グッズを探す
アロマの資格


運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報