オリエンタル系の香り

精油はその抽出部位によって、柑橘系・フローラル系・ハーブ系・ウッディー(樹木)系、スパイシー系、樹脂系に分かれます。そして、動物系の香料に似た感じの甘くて思い香りの系統をオリエンタル系と呼んでいます。精油の香りは、大きく分類してこの7種類に分けられるんですよ。

スポンサーリンク

オリエンタル系の香り

動物性の香料を思わせる重くて甘い香り。東南アジアを彷彿とさせる神秘的な香りです。採取される植物の地域から、オリエンタル系と呼ばれています。このページでは、オリエンタル系の香りを集めました。

 ・イランイラン
 ・ベチバー



ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」