オレンジ・スウィート(エッセンシャルオイル)の香りや効果、作用


オレンジ・スィート

おなじみのオレンジです。このオレンジから3種類の精油が採れます。花からはネロリ、葉からはプチグレン、そして実からこのオレンジです。ここではオレンジ・スウィートを紹介していますが、オレンジ・ビターという精油もあります。ビターよりも柔らかなスウィートが使われることが多いです。爽やかな万人受けする香りですね。
スポンサーリンク
学名:
Citrus sinensis
科名:
ミカン科
抽出部位:
果皮・果実
抽出方法:
圧搾法
主な作用:
精神高揚・抗不安・鎮静・神経強壮・健胃・食欲増進・鎮痛・消化促進・抗ウイルス・解熱・抗痙攣
香りの種類:
柑橘系
ノート:
トップ
香りの度合:
相性の良い精油:

アンジェリカ・イランイラン・サイプレス・シナモン・ジャスミン・ジュニパー・ゼラニウム・フランキンセンス・ローズ・ネロリ・プチグレン・ラべンダー・ローズウッド・ミルラ・マンダリン・タイム・パイン・クラリセージ など

※注意・禁忌※:
光毒性があります。塗布直後に日光にあたらないようにしましょう。
また、敏感肌の方は濃度を薄めにしてください。
心への作用:

心を開いて、前向きな元気な気持ちにしてくれます。落ち込んでしまった時は、オレンジのパワーをフルに取り入れられる、ネロリとプチグレンも一緒に取り入れるとより効果的。パニック障害にも。

身体への効果:
胃腸を整える効果が大変高いので、便秘・下痢・消化不良などに効果的。
肌への作用:
オイリー肌の調整に。また育毛効果が高い。

 

ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」
アロマテラピー カテゴリー
アロマテラピーの基本
アロマテラピーを楽しむ
エッセンシャルオイル(精油)を探す
アロマでスキンケア
手作りアロマコスメ
アロマアイテム・グッズを探す
アロマの資格


運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報